カメラ

スパイカメラは数日分の記録が可能!ドライブレコーダーとして使える

● SITE MAP ●

自転車用のドライブレコーダーとしてもスパイカメラは有効

カメラのレンズ

自動車同様に自転車は交通事故の加害者となることも多く、証拠を残すことも重要になります。また、車にはドライブレコーダーが付いていても自転車にはなく、時として証言では不利になることもあります。そこでスパイカメラを自転車用のドライブレコーダーとして使用しましょう。
スパイカメラ専門店で購入できるものは、小型でバッテリ内蔵かつ高音質で長時間撮影が可能です。自転車にドライブレコーダーを付ける際の問題は、電源供給と設置場所の問題です。しかし、スパイカメラならバッテリーは内蔵され、バッテリー稼働による録画時間も長くなっています。
また、小型であることからハンドル周りやフレームに取り付けることができ、2台使用すれば前方と後方をカバーできます。キューブ状のスパイカメラなら安価に手に入れることができ、自転車も自己防衛を行うことができます。また、スパイカメラならメガネや帽子、ボタンなどさまざまなタイプもあります。身に着けるタイプなら持ち運びや設置に困ることなく記録を残すこともできます。
また、モバイルバッテリーなどで充電することもでき、長距離サイクリングなどの記録映像用にもおすすめです。そのほかにも、スパイカメラは夜間撮影ができるタイプもあり、夜の暗い中の事故映像もしっかりと記録することができます。自転車通勤や通学時の記録にスパイカメラを検討してみてください。

スパイカメラで臨場感ある映像を撮影しよう

映画やネット動画を制作するため、臨場感のある映像を収めたいと考えていませんか?スパイカメラは、浮気調査やハラスメントの証拠を撮影するための機材として考えがちですが、基本的には映像や音声を記録するカメラです。スパイカメラ専門店で購入できるものは、フルハイビジョン撮影だけでなく4K画質に対応し、高音質な映像を撮影できるものもあります。スパイカメラは小型という特徴もあり、人混みで臨場感のある撮影、役者目線での映像が得られるなど、活用の幅も広くなっています。
人混みなどを移動する映像を撮影したいといっても、個人撮影や卒業制作では予算も少なくエキストラを活用することができません。一方、人混みをカメラで撮影するという場合にはスマートフォンでは邪魔になるだけでなく、さまざまなリスクを伴います。ですが、身に着けるタイプのカメラを目線、首元や胸元に取り付ければ臨場感があり、予算を抑えた撮影ができます。
さらにスパイカメラならカメラと気付かれないだけでなく、自然体での撮影もできます。メガネやボールペンなどさまざまなものにカモフラージュされており、旅行などの雰囲気を映像として残す際でもおすすめです。また、小型かつ特別な取り付けや機材も不要なため、撮影もし易いという手軽さもスパイカメラにはあります。

万が一交通事故が起きた時に役立つスパイカメラ

交通事故時の証拠やあおり運転の被害に合わないためドライブレコーダーを設置するということが増えています。しかし、ドライブレコーダーの設置には車内の加工も必要であり、知識がなければ設置することもできません。しかし、スパイカメラはドライブレコーダーとしても使用することができ、大切な車の車内を加工することなく簡単に設置できます。
スパイカメラ専門店で購入できるものには、安価で小型のキューブ状スパイカメラもあります。このタイプのスパイカメラならバッテリーは内蔵され、SDカードに数日分の記録ができるものもあります。電源が内蔵されるため、電源加工不要になります。車のダッシュボードや後部座席の後ろにマジックテープ式のテープで固定すれば、取り外しが容易なドライブレコーダーになります。また、安価なドライブレコーダーよりも高画質なものも多く、Wi-Fi通信を利用することでスマートフォンをモニタとして使用することもできます。
さらにスパイカメラは広範囲に撮影できるレンズを搭載しているなど、車内の様子を記録するのにも効果的です。タクシーならお客さんに撮影されているという不快な感覚を与えることがなく、防犯対策も強化できます。また、取り付け次第では後部座席に乗っているお子さんの映像をスマートフォンに表示させることもでき、小さなお子さんの様子をよそ見することなくチェックしやすくもなります。

● CHOICE ●

不審者対策にスパイカメラを活用して証拠を集めよう

日本国内で治安が良いといっても、小学生や中学生がいる家庭では不審者の情報を耳にすることは昔も今も変わりません。しかし、不審者の目撃情報があっても、検挙されたといった情報は意外に少なく、不安な状態が続いてしまいます。また、小さなお子さんほど証言は曖昧で有力な情報を得られないこともあります。そこで…

▶ READ MORE...

スパイカメラで店内の防犯機能を強化しよう

店内に防犯カメラを設置しているものの、死角が多く万引き防止に効果を発揮できていないと感じていませんか?また、実際に現行犯で万引きを見かけても証拠を抑えられない、盗ったものが途中で投げ捨てられた、接触事故に発展し大きな問題になるリスクも減らしたいというのであれば、スパイカメラがおすすめです。…

▶ READ MORE...

スパイカメラを玄関に設置して防犯対策や迷惑防止に役立てよう

自宅の玄関に防犯カメラを設置して、強盗や窃盗、押し売りや近所の迷惑行為などに対して証拠を残したいと考えていませんか?しかし、防犯カメラは確かに抑止力となるものの目だってしまい、むしろ悪戯にあうなどの心配もあります。むしろ、破壊されてしまうこともあります。そこでスパイカメラを購入して設置してみて…

▶ READ MORE...

会議や商談はスパイカメラで記録を残そう

会議や商談の記録を残す際、報告書を書くのが大変だと考えていませんか?また、打ち合わせの内容が報告書だけでは不足し、後々問題が生じるのを避けるのであれば、動画や音声を記録として残すのがおすすめです。言った、言わないの問題が解決できるものの、レコーダーやカメラが年配の社員や取引先から嫌われるという…

▶ READ MORE...

TOP